お客様の声

2021年01月22日

神戸中華同文学校様

華文教育が創る、世界への架け橋

神戸中華同文学校 様

事業内容 小・中学校の運営。1899年学校設立以来、中国語教育と日本の教育課程を並行し学ぶ独自のカリキュラムを実施。
ご利用サービス Webサイト制作(オリジナルデザインプラン)、インフォグラフィックス等
URL

◆ Webサイトをリニュアルしたきっかけ

前のサイトは10年前に作ったので、もちろんスマホ対応なんてしていませんでした。

華僑(中国系の方たち)のスクールになるのですが、生徒の親御さんも見るサイトだというのに、肝心の多言語対応もしていませんでした。

 

10年たって、そろそろ整理をしたいと思い始めていたころ、コロナが騒がれ始めたんですね。他の学校がどのようにしているのか参考にしようと見ていたところ、サイト上で宿題の配布や、情報の発信をしていることを発見したんです。

うちも同じように、これをするしかないと思い、サイトリニューアルを本格的に考え始めました。

 

◆ スターティアを選んだ理由

まず、スターティアさんとの出会いからになりますが、実は最初に導入したサービスはWebサイトではなく、サーバーを設置しようとしたときに、知り合いからスターティアを紹介してもらったことから、お付き合いが始まりました。

レイドライブというサーバーでしたね。大阪の営業の杉田さんが熱意をもって提案してくれ、その後の納品や設置の際も事細かにフォローをしてくださいました。

スターティアさんがWebサイトのサービスをやっているなんて知らない私は、その時はただ世間話でWebの話をしたんです。ぽろっと、うちもそろそろ学校のサイトを作り直さないとねって感じで。その時杉田さんがうちでもサイト作ってますよ、と教えてくださり、酒井さんに繋げてもらったんです。

 

スターティアを選んだ理由はいくつかあるのですが、その決め手の一つは「インフォグラフィックス」でした。

 

「神戸中華同文学校」という名前からやはりゴリゴリの中国系の学校だと思われやすいのですが、学生の国籍の比率など、実体と皆さんが持たれているイメージが違っていることが、一目でわかるようになるんですよね。当校は入学を検討している中国系以外の学生さん、親御さんもサイトを見に来るので、こういった図解や絵を使ったアプローチは、ぜひともお願いしたいと思いました。

 

また、「一日の流れ」というページも作りたいとお願いしたら、しっかりと考えてくれていましたね。生徒が当校で1日をどのように過ごしているか、ということも、アイコンや図や絵を使って表していて、これもスターティアにお願いしたいなと思った主な理由ですね。

他にもこういったコンテンツの提案をしてきた業者さんはいらしたのですが、何よりも酒井さんのプレゼンテーションが良かった!無茶苦茶細かいのに、本当に分かりやすかったですね!校長は中国人なんですけど、「言葉がわからなくても伝わる!この人、この会社は本気だ。この会社に頼めばちゃんとやってくれる!」と言ってました(笑)

 

ここだけの話、実は相見積もりを取っていた他の業者さんの方が、半額以下の金額だったのですが、酒井さんの提案を選んだんです。これは、御社のフォローアップの力と、離れていても安心して任せられた()、と思わせた酒井さんの力だと思いますね。120年の歴史の中で、2倍以上高い見積りの会社を選ぶなんてことは初めてなんじゃないでしょうかね~(笑)

()スターティアのWeb制作は東京のみを拠点としており、対面で制作のお打ち合わせを行いますが、遠方のお客様とはオンラインでのお打ち合わせとさせて頂いております。

 

◆ リニューアル後の感想

 今回のリニューアルのもう一つの大きな目的が「自分たちで更新できること」でした。従来のサイトは、文字を一つ変更するのでも、管理業者に依頼して見積を取る必要がありました。そういったことが重なってくると、『自分でもできるのではないか、自分でやった方が早い』と思うようにもなり、不満になっていったんですよね。その点、今回はWordPressを使っての制作で、各ページの簡単な変更内容についてはこちら側で編集可能になっただけではなく、宿題の配布、学校情報の更新など、色々できるようになったことがとても嬉しいです。コロナの中でも学生たちに活用してもらえるサイト、教員も活用できるサイトになったことに満足しています。

 

 そして、狙い通りにも、リニューアルの柱であった2つのコンテンツのインフォグラフィックスと一日の流れを見た生徒、親御さんから反響がありましたよ。面白いとか、分かりやすいといったお褒めの言葉を頂いております。これはうれしいですね!

 あとは来年度の入学希望者数が増えてくれることが望みですね!

 

◆ サポートについて

 納品後の操作講習についても、オンラインで行ってくれたのですが、少し通信環境が悪かったのか音声が飛んでしまう場面がありましたが、ZOOMの画面共有をしながら見れましたので、操作方法自体は理解することができました。

 電話・メールサポートはまだ活用したことはないですが、今後もサイトを更新していくので、お世話になることがあると思います。その時はよろしくお願いしますね!

 

 

本日はインタビューのお時間を頂きありがとうございました!

今後ともよろしくお願いいたします!

ページトップへ