startia〜最先端を人間らしく〜

03-5339-2101 お問い合わせ サポート窓口 MENU
コラム

とっても手軽!インスタグラムアプリから広告を配信する方法とは?


インスタグラム広告の配信をしようと思った時、なんだか難しそう…と身構えてしまう人もいるかもしれません。

インスタグラム広告の配信には、フェイスブック広告マネージャを使う方法が主流ですが、実はインスタグラムアプリからも手軽に配信ができるのです!

今回はその方法をご紹介します。

①インスタグラムを個人からビジネスプロフィールに切り替える

インスラグラムアプリから広告を配信するためには、インスタグラムを個人用アカウントからビジネスプロフィールに切り替える必要があります。

個人アカウントからビジネスプロフィールへの切り替えは、インスタグラムアプリから簡単に行うことができます。

まだインスタグラムの利用をしていない場合は、まずインスタグラムアプリのダウンロードから始めましょう。

②インスタグラムに投稿している写真から広告素材を選ぶ

インスタグラムアプリからもっとも手軽に広告配信する方法は、インスタグラムにすでに投稿されている写真を選んで、広告として利用することです。

インスタグラム広告ように、と改めて素材を用意する必要がありませんし、エンゲージメントの高い投稿を選ぶことで、効果を期待できます。

素材を選ぶ方法は簡単。

投稿画面から「広告を作成」というボタンをクリックするだけです。

③誘導先(目的)を選択する

広告を作成する投稿を決定したら、次は誘導先を設定します。

「あなたのプロフィール」「ウェブサイト」「店頭」の3つから選択しましょう。

ウェブサイトを選択した場合、さらにアクションボタンを選択できます。
選択できるボタンは
詳しくはこちら」「購入する」「他の動画を見る」「お問い合わせ」「予約する」「アカウント登録」の6種類です。

店頭の場合はリンク先を「Instagramプロフィール」「ビジネスの住所」「電話番号」から選択します。

④ターゲットオーディエンスを設定する

続いて、ターゲットオーディエンスを設定します。

「自動(フォロワーに似た人をターゲット)」「カスタムオーディエンスを作成(オーディエンス名の入力と地域、趣味・関心、年齢と性別を選択)」の2つから選択しましょう。

⑤予算と期間を設定する

予算と期間を設定します。

最低1日100円、1日間〜設定が可能です。

100円でも設定は可能ですが、最低1000円〜始めることが推奨されています。

消化予算を増やすと推定リーチ数が増えますので、表示される推定リーチ数も参考にしながら、予算と期間を設定すると良いでしょう。

⑥支払い方法を設定する

初めての出稿の場合は支払い方法を選択しましょう。
クレジットカードPayPalが選択できます。

⑦「広告を作成」をクリックして完了

最後に設定内容に間違いがないかを確認したら、「広告を作成」のボタンをクリックして完了です。

最後に

細かいターゲット設定などはできませんが、インスタグラムアプリから手軽に広告配信する方法をご紹介しました。

この方法の一番の利点は、パソコンを開かなくてもスマホから簡単に広告配信ができることでしょう。

ぜひ試してみてくださいね。

ブックマークする
LINEで送る

お問い合わせ

ホームページを見直したい、新商品の紹介ページを作りたい、
効果的なWeb集客がわからないという方は、
お電話もしくはお問い合わせフォームにてお気軽にご相談ください。

03-5339-2101

03-5339-2101 お問い合わせ