startia〜最先端を人間らしく〜

03-5339-2101 お問い合わせ サポート窓口 MENU

Web、SNS広告

インターネット広告とは?

製品やサービスをウェブ上で戦略的にマーケティングを行う手法です。
時代とともに広告の手法も多様化し、テレビや雑誌などのいわゆる4マス広告に広告費の減少とは対照的に広告費を伸ばしている成長コンテンツです。
※インターネット広告費の割合(15.7%)


出典:https://promotionalads.yahoo.co.jp/netad/first.html

インターネット広告のメリット

インターネット広告では、地域、年齢、性別から興味関心やWEB上の行動履歴まで細かなターゲティングが可能です。
4マス広告では見ることのできなかった、広告での効果を数値として可視化することで打つべき戦略を明確化し、成果に結びつけられます。
パソコンやスマートフォン端末によって利用者が即アクションを起こせる高いインタラクティブ性も大きなメリットです。
従来の広告では実施に数か月前からのプランニングなど多くの時間を必要としていましたが、インターネット広告では、最短で即日の広告掲載が可能と手軽さとスピード、総じての高い費用対効果が見込めます。

リスティング広告

検索エンジンでユーザーがキーワードで検索を行った際に検索結果のページと連動して表示される広告の事です。
よく間違えられるものとしてSEO対策がありますが、SEOとは別でリスティング広告は広告欄に記載するための広告費を支払い運用をしていきます。
SEOでは検索エンジンのランキングアルゴリズムによって順位付けされている為検索結果の1ページ目に表示させるのに多くの時間とコストを必要としますが、リスティング広告ではキーワードの入札価格や広告としての品質によって順位付けがされている為、広告費さえかければ上部に表示させることが可能です。
もちろん、SEOでの顧客獲得も大切な施策なので双方を行うのが大事ですが、まずは手軽に行えるリスティング広告がお勧めです。 下図の赤い枠の中がリスティング広告でそれ以外が検索結果ページです。

SNS広告

FacebookやInstagram、TwitterといったSNSを利用した広告の事で、特徴としてはユーザーの性別や年齢、居住場所だけではなくどんなページにいいねしているかや趣味趣向、ライフステージなどよりパーソナルな情報に基づいてターゲティングが可能です。
例としてはFacebookでは交際ステータスを入力する欄があり、結婚したタイミングの情報を設定している人も多くいる為、この情報に即してブライダル関係の広告や保険などのピンポイントのタイミングで需要がある最適なターゲティングが可能です。

>>インターネット広告のご相談、お問い合わせはこちら

お問い合わせ

ホームページを見直したい、新商品の紹介ページを作りたい、
効果的なWeb集客がわからないという方は、
お電話もしくはお問い合わせフォームにてお気軽にご相談ください。

03-5339-2101

03-5339-2101 お問い合わせ