startia〜最先端を人間らしく〜

03-5339-2101 お問い合わせ サポート窓口 MENU
コラム

WordPressのテーマ選び注意点


Wordpressを始めると、まず始めに困るのはテーマ選びだと思います。豊富な種類で有名なテーマの中からいきなり好きなものを選んでも良い、と言われてもどれにすれば良いか・・・と困る方も多いと思います。しかも、自分の用途にあっていないものをはじめに選んでしまうと後々色々な壁にぶつかりテーマ選びからやり直しということにもなり兼ねないので、テーマ選びはWEBサイトを作っていく中で非常に重要な部分になります。今回はそんなテーマ選びで気をつけたいポイントをご紹介したいと思います。

テーマの安全性

まず始めに気をつけたい点は、テーマ自体が安全なものかどうか、です。安全でないテーマなんてあるのか?と思われるかもしれませんが、残念なことにテーマの中には悪意のあるソースが故意的に入れられているものがあります。特に海外製の無料のテーマには、比較的このようなケースが多いようです。海外製の無料テーマを使われる方は、十分に気をつけましょう。

初心者の方は、「気をつけろ」と言われてもどこに注意すればいいかわからないと思います。でも、安心してください。Wordpressの公式ディレクトリに載っているものは基本的に安全ですので、安全かどうか判断がまだ自分では判断できないという方は、この公式のディレクトリ上に載っているテーマから選ぶのが無難でしょう。

テーマ選択のコツ

次に気をつけたいポイントは、そのテーマはあなたが作りたいもののメインのコンテンツにあった構成の仕立てになっているかどうか、ということです。メインのコンテンツが一番際立って見えやすい最適なサイト構成になっているかを初めに見ることは、非常に重要なポイントです。

例えばブログを作るのであれば、テキストがメインのコンテンツになるので画像が目立つマガジンスタイルのテーマを選ぶよりテキストを入れる部分の多いシンプルなデザインのテーマを選ぶ方がいいですし、ポートフォリオ等の画像がメインコンテンツになるものを作りたいのであれば逆に画像の露出の多いマガジンスタイルのテーマを選んだ方が良いでしょう。

テーマの中にはデザイン性が非常に高くて変わったデザインのものも多くあります。そのようなテーマを選ぶときには注意が必要です。あまりに変わった構成のものを選ぶとあなたのサイトを訪れた方が、“サイトの見方がわからない”と困惑してしまうことになってしまう可能性があるからです。また、デザインがおしゃれだからといって必要もないのにインタラクティブな動きがあるものを選んでしまうと、逆にメインのコンテンツが見えにくくなってしまったり、コンセプトがブレてしまったりする可能性があります。あくまで自分の作りたいWEBページに必要のない機能ができるだけ少ないテーマを選ぶことも重要です。

まとめ

自分の作りたいWEBサイトが形になっていく第一歩でワクワクするテーマ選びですが、その第一歩を踏み間違えてしまうとその先が大変になってしまいます。
テーマ選びは今回のポイントに注意しながら、自分のWEBサイトに合ったものを選んで頑張って作成するようにしてください。

ブックマークする
LINEで送る

お問い合わせ

ホームページを見直したい、新商品の紹介ページを作りたい、
効果的なWeb集客がわからないという方は、
お電話もしくはお問い合わせフォームにてお気軽にご相談ください。

03-5339-2101

03-5339-2101 お問い合わせ